2013年01月27日

魔法のコイン

自前のコレクションから神秘的な図柄のコインをいくつかご紹介します。
コインの面白いところは、「価値」という観念的なものを象徴していて、コインそのものは物質性を超えた部分でこの世界で意味をなしているところです。それゆえ人間の欲望を媒介する魔力めいた魅力がありますね。

P1270005.jpg
アラブ首長国連邦 1ディルハム硬貨 1973年。千夜一夜物語を彷彿とするアラビア語の神秘的なフォルムの文字がいいですね。背景は手近にあったカルサイトの結晶。

P1270008.jpg

P1270001.jpg

P1270009.jpg

P7290007.jpg
モロッコのコイン。五芒星がいいですね。

P7290006.jpg
イギリスの50ペンス硬貨。9本の右手でつくられた輪がシュール。

P7290003.jpg
ネパールのコイン。魔法円のようなデザインが神秘的です。

P7290002.jpg
ネパールのコイン。ネパール文字の曼荼羅が面白いですね。
posted by 八竹彗月 at 11:35| Comment(2) | コレクション
この記事へのコメント
こーーーれは素敵なコレクションですね〜〜
全部カッコイイ!なんか運を呼び込みそうです!w
Posted by dekoya at 2013年01月28日 16:37
昨今は蒐集家用に鏡面加工とか、彩色を施したコインなどもありますが、そういったものよりも、実際に使われ流通したコインらしいコインに魅力を感じます。コインのデザインの中に見られる、その国の宗教的、文化的、歴史的なイメージの投影がそそられますね^^

コインマジックにはまってからケネディのハーフダラーなどのコインを集めだしたのが蒐集するきっかけでしたが、子供の頃、海外旅行帰りの親戚のおじさんからもらったフィリピンの大きなコインに、わくわくするような異国情緒を感じた事がコインに興味をもった最初のきっかけかもしれません。
Posted by イヒ太郎 at 2013年01月28日 22:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: